掃除

シャワーヘッドとホースのカビや、水垢汚れを簡単に落とす方法

 「シャワーヘッドが汚れてきたない・・・」 

「何だかシャワーの水圧が弱くなった気がする・・・」 

「シャワーの水が変な方向に飛ぶ・・・」 

                   

それは、シャワーヘッドについた、水垢やカビが原因です。

シャワーヘッドは、水垢やカビが溜まりやすいんですよね・・・。

 

シャワーヘッドやシャワーホースの汚れが取れなくて困っているあなたに、超簡単にきれいにする方法を教えちゃいます!

 やることは、なんと放置するだけ

スポンサーリンク





  クエン酸か酢でシャワーヘッドの水垢を落とす

クエン酸やお酢を溶かしたお湯に、シャワーヘッドを浸けてしまいしょう。

あとはちょっと擦るだけで、汚れが簡単に落ちちゃいますよ!

 

用意するもの

  • クエン酸またはお酢
  • 50度以上のお湯
  • バケツや洗面器などの容器
  • ブラシ

 

シャワーヘッドの掃除方法

  1. バケツなどの容器にお湯とクエン酸(またはお酢)を、9:1の割合で入れます。
    カビは50度以上のお湯に30秒も浸ければ、すぐに死滅します。
    作業中の湯冷めも考慮して、60度くらいあればいいんじゃないでしょうか。
  2.  

  3. シャワーヘッドを容器に突っ込んで、そのまま1時間ほど浸けておきます。
  4.  

  5. すすぐ時に、使い古しの歯ブラシなどを使って、細かい汚れを掻き出せば、とっても綺麗になります!

 

 

重曹とお酢でシャワーヘッドを掃除する方法

重曹とお酢の組み合わせでも、シャワーヘッドをとっても綺麗にできますよ。

 

用意する物

  • お酢 100cc
  • 重曹 スプーン2杯
  • スポンジ
  • バケツ
  • 50度以上のお湯 300cc

 

シャワーヘッドの掃除方法

  1. バケツに50度以上のお湯を入れ、お酢と重曹を加えて良く混ぜます。
  2.  

  3. シャワーヘッドを浸けます。
  4.  

  5. 1時間放置します。
  6.  

  7. 1時間経ったら、スポンジで軽くこすります。
  8.  

  9. 実際にシャワーを出し、目に詰まった汚れや重曹などを洗い流します。

 

浸け置きしておくだけでシャワーヘッドを掃除できるので、とっても簡単!

忙しくても、入浴の後でも、シャワーヘッドの水垢汚れが気になった時にいつでも試せますね。

 

スポンサーリンク

 

シャワーホースのカビを落とす方法

少し油断すると、シャワーホースにも黒カビが発生してしまいます。

仕事や育児に忙しく、浴室掃除にまで手が回らないと、シャワーホースだけでなく、壁やゴムパッキンも黒カビの餌食になっていることも・・・。

これらの部分は、カビキラーでもなかなか落とせません。

 

そこで、シャワーホースを簡単にきれいにする方法をふたつ教えちゃいます!

  

 

キッチンハイターと片栗粉でシャワーホースの黒カビを落とす方法

用意する物は、とろみ付けなどに使う片栗粉キッチンハイター

あと、片栗粉とキッチンハイターを混ぜるための、使い捨て容器割り箸ゴム手袋を用意してください。

 

ハイターを使うので、カビ取りをする時は換気を行いながらしてくださいね!

 

やり方

  1. 使い捨て容器に、キッチンハイターと片栗粉を1:1の割合で入れてます。
  2.  

  3. 割り箸でしっかり混ぜあわせます。
  4.  

  5. ゴム手袋をはめた手で直接、シャワーホースの黒カビ部分に塗りこみます。
  6.  

  7. 5分放置し、しっかりと流します。

5分放置するだけで、びっくりするくらいカビが落ちますよ!

漂白剤を使用するので、カビを根っこから除去することができます。

片栗粉ハイターが余れば、気になる黒カビ部分についでに塗っておくと良いですね!

 

 

重曹とお酢でシャワーホースのカビを落とす方法

シャワーホースのカビ汚れをこすり落とすときには、この方法がお勧めです。

お酢には殺菌作用があるので、シャワーホースの黒カビを殺菌することができます。

さらに、重曹には強い研磨作用があるのでカビを削ぎ落としてくれますよ!

 

お酢50mlと、水100mlをスプレー容器に入れて良く混ぜて、お酢スプレーを作っておきます。

重曹は少量の水で溶いて、重曹ペーストを作ります。

 

やり方

  1. シャワーホースの黒カビ部分に、お酢スプレーを噴射して殺菌します。
  2.  

  3. 次に、重曹ペーストを黒カビ部分に塗りつけ、ラップをして密閉します。
  4.  

  5. 1時間以上置いやら、使い古しの歯ブラシで擦り洗いをします。

 

 

カビは50度以上のお湯ですぐ殺菌できる。

お風呂場のカビは、50度以上のお湯を10秒~30秒ほどかけ続けるだけで、簡単に死滅します。

シャワーヘッドやホースに限らず、お風呂の壁やゴムパッキンなどのカビを撃退する時は、50度以上のお湯を使いましょう。

 

週に1回程度、50度以上のお湯掛をすれば、カビの発生を予防することもできます。

 

ただし、お湯をかけるだけでは、カビの黒い色まで落とすことはできません。

カビは死滅させてから、漂白する。

これが原則です。

 

お湯とクエン酸やお酢、重曹を使って、清潔なお風呂場を維持してくださいね!

 

 

お風呂関連の記事

超簡単!お風呂の天井のカビをすっきりキレイにする最強の掃除方法

風呂場の超ガンコな黒ずみ汚れはサンポールでキレイになる!

【お風呂】ゴムパッキンの黒カビを超キレイに落とす簡単掃除法 



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. 掃除

    風呂場の超ガンコな黒ずみ汚れはサンポールでキレイになる!

    洗ってもぜんぜん取れないお風呂場のがんこな黒ずみ汚れを、自分で完全にキ…

  2. 掃除

    風呂場のカビの落とし方!片栗粉で超キレイにする方法

    片栗粉を使った風呂場のカビの落とし方をご紹介! 本当にカビが良く落ちま…

  3. 掃除

    これで大丈夫!キッチン排水溝のくさい臭いを完全に消す方法

    料理をよくする方は、当然キッチンも汚れやすいので、排水溝の嫌な臭いに悩…

  4. 掃除

    超簡単!お風呂の天井のカビをすっきりキレイにする最強の掃除方法

    お風呂の天井の黒カビ… 気づいてはいても、掃除には手間がかかりすぎて中…

  5. 掃除

    革靴は自分で水洗いできる!クサイ臭いを完全に消す洗い方

    くさい革靴を、臭いをごまかしながら履き続けていませんか? 革靴は自分で…

  6. 掃除

    大掃除を短時間で済ますコツ!掃除の順番を決めて超効率UP!

    大掃除を効率よく、短時間で済ませたいあなたへ! スピーディーな大掃除の…

最近の記事

PAGE TOP