健康

【食後の胃痛】食べた後の胃痛を、とりあえず今すぐ解消する方法

「ご飯を食べてしばらくすると、胃がキリキリ痛んでくる・・・」

「このごろ食事をすると必ず胃が痛い・・・」

そんな食後の胃痛に悩み、不安に思っているあなたへ。

 

食後に胃痛が起こる原因はいろいろあります。たとえば・・・

  • 急性胃炎、慢性胃炎
  • 胃潰瘍
  • 胃癌
  • 機能性胃腸症
  • 他の臓器の病気

この中でもとても多いのが「 胃の炎症や潰瘍 」だと思います。いわゆる胃炎(急性・慢性)と胃潰瘍ですね。

もちろん、食後の胃痛の原因はそれだけではありません。膵臓など他の臓器が原因になっていることもあり得ます。

あるいは、胃が疲れていて消化不良を起こしてたり、精神的なものが原因だったりする場合もあります。

 

ここでは、食後に胃痛や不快感、吐き気などが起こっている時に、その原因が胃炎や胃潰瘍である可能性を考慮して胃に負担をかけず、とりあえずその症状を直ぐに緩和する方法を教えます。

スポンサーリンク





食後に起きてしまった胃痛を、とりあえず直ぐに緩和・解消する方法

食後に起きた胃痛をとりあえず緩和、解消する方法についてお話しします。

 1)ぬるい白湯を飲む

胃に炎症や潰瘍がある場合、食事内容そのものの刺激や、活発に分泌された胃酸のせいで、炎症や潰瘍部分が刺激を受けて痛みを発します。

傷口に刺激物や強力な酸をかけるようなものですから、痛みや焼けるような不快感に襲われるのも当然です。

 

食後に胃痛が出てしまったら、体温程度のぬるい白湯をゆっくりゆっくり飲みましょう。量は 500ml 前後を目安にして加減しましょう。

 

白湯が胃酸を薄め、炎症部分や潰瘍部分を洗い流してくれます。熱い白湯や冷水は刺激が大きいので飲まないでくださいね。

 

 

 2)市販の胃薬を飲むのも応急処置にはとても良い

食後の胃痛の緩和には、胃薬を飲むのも効果が大きい方法です。ただし、胃薬は種類がたくさんあり、用途によって使い分けなければいけません。

今回の場合、胃炎や潰瘍の可能性を想定した、食後の胃痛の緩和を目的としています。そこに健胃薬や消化不良、食べ過ぎの薬を飲んでも、かえって逆効果になる可能性があります。

 

市販の胃薬を買う場合は、必ず薬剤師に症状を相談して、自分に合うものを選んでもらってください。

 

食べる前にできること

食後の胃痛の発生を予防する為に、食べる前にできることもお話ししておきますね。

 

 ぬる目のホットミルクを飲む

食事をする前に、ぬる~いホットミルクを1杯飲んでおくと、牛乳成分が粘膜となって胃壁を保護してくれます。

ホットミルクを飲んでも大丈夫な方なら、胃痛を予防するのにとっても有効な方法です。牛乳が体に合わない人は、豆乳でも大丈夫ですよ。

 

 

 食べるものに注意する

食後の胃痛が起きている期間は、食事内容に気をつけましょう。胃炎や胃潰瘍は胃が悲鳴を上げているサインです。

そんな時は、「1日くらい食べなくっても大丈夫、胃をしっかり休ませよう!」、くらいの気持ちでいても良いそうです。

 

白湯やホットミルクなど、胃に優しい水分を中心に飲むか、固形物を食べるならおかゆや刺激の少なそうなものを選んで食べるようにしてください。

 

スポンサーリンク

 

痛みの強い場合、2~3日しても治らない場合は必ず病院へ!

そもそも食後の胃痛の原因はたくさんあります。軽い急性胃炎なら2~3日大事にしておくと治ることが多いですが、重い病気が隠れている可能性も十分あり得ます。

できれば、食後の胃痛がある時点で、大事を取ってすぐに専門医を受診することをお勧めします。

 

また、次の場合は早めに病院を受診してくださいね。

 

  • 食後の胃痛が強い、または強くなってきた
  • 2~3日たっても食後の胃痛が続く
  • 食後の胃痛が起きなくなっても、後日また繰り返している
  • 食後や食事中以外にも、腹部の痛み・不快感がある
  • 胸焼けや吐き気が強い
  • 食べるたびに嘔吐している
  • 食欲が減退している
  • いつもお腹が張っている

 

体調に異変があった場合、絶対必要なことは専門医の診断を受けて、症状にマッチした治療を受けることです。

ここで紹介した、痛みへ自分で対処する方法は、あくまで応急処置でしかありません。

 

軽い胃炎だと思っていたら実は胃癌だったとか、他の臓器が深刻な状態だった、ということも多いのです。

または、食後の胃痛がストレス性ものもなら、心療内科的な治療が必要な場合だってあります。症状で解る!食後に吐き気や胃痛がする時に考えられる7つの病気

 

 

胃の病気にはストレスが大きく関わっている

胃は、精神的ストレスを受け止める役割を果たしているので、かなり過酷な環境にさらされています。

 

長期間強いストレスにさらされていると、胃も受け止めきれなくなってしまいます。

その結果、自律神経が乱れて胃の機能に異常が起き、胃炎や胃潰瘍をひき起こしたりするようです。

 

また、ある末期がんから生還したグール―プの人たちから聞いた話なのですが、「癌になってしまう人は、例外なく強いストレス環境に長く身を置いていた人」と言いきっていました・・・

 

できれば強いストレスを避けましょう。それができないなら、ストレス耐性を強くしましょう! 

はっきり言ってこれが一番重要なことかもしれません。

 

◆食事中や食後に吐き気がしてしまうあなたへ。その吐き気をいますぐ抑える方法を教えます!
【食後の吐き気】食べると気持ちが悪くなる時の5つの原因と解消法

◆空腹時に吐き気がしてしまう場合は、こちらを読んでみてくださいね↓
【空腹時の吐き気】お腹が減ると吐き気がする時の5つの原因と対処法



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. 健康

    妊娠中に起こる食後の吐き気やムカムカをとっても楽にする方法

    妊娠中、食後の吐き気やムカムカに悩んでいるあなたへ。吐き気をとっても楽…

最近の記事

  1. ガリレオ(2013)のドラマ動画が無料視聴できる安全なサイト教えます!パンドラやデイリーモーションは危険!
  2. ガリレオ(2007)のドラマ動画が全話無料視聴できる安全なサイト!パンドラやデイリーモーションは危険!
  3. 『家なき子』の動画が全話無料視聴できる安全なサイト教えます!パンドラやデイリーモーションは危険!
  4. うる星やつらのアニメ動画が全話無料視聴できる安全なサイト教えます!アニポやアニチューブは危険!
  5. 超時空要塞マクロスのアニメ動画が全話無料視聴できるサイト教えます!アニポやアニチューブは危険!
PAGE TOP