健康

妊娠中に起こる食後の吐き気やムカムカをとっても楽にする方法

妊娠中の食後の吐き気やムカムカに悩まされているあなたへ。

妊娠中というのは、とても幸せなイメージがありますが、けっこう辛いことも多いものですね…

特に、食べると吐き気がしてしまうと、なかなか必要な栄養も摂れなくなってしまい、あなたにもお腹の中の赤ちゃんにも良くありません…

 

そんなあなたのために、妊娠中に起こる食後の吐き気やムカムカを、とっても楽にする方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク





妊娠中 食後の吐き気やムカムカをとっても楽にする方法

 

 妊娠中は食べ過ぎに注意!

妊娠中に起こる、食後の吐き気やムカムカを抑えるためには、食べ過ぎないように気をつけることが大切です。

妊娠中はホルモンバランスの影響などで、胃腸の機能が低下してしまいます。そのため、食べたものを消化するのがとても大変なので、食後に吐き気がしたりムカムカすることが多いです。

 

またお腹が大きくなるので、胃が圧迫されていることも原因であると考えられます。普段の量であっても、妊娠中は食後の吐き気やムカムカにあいやすいです。

食べないのは良くありませんが、食べ過ぎにも注意しましょう。

 

 

 食事回数を増やして小分けにする

食後の吐き気やムカムカを予防する為に、1回の食事量を減らして、その分食事の回数を増やすようにしてみましょう。

少しでも胃腸の負担を少なくすることで、食後の吐き気やムカムカを抑える効果が期待できます。1日3回の食事を、5〜6回くらいに分けるといいですよ。

 

 

しっかり噛んで吐き気を防止する

 

妊娠中に起こる、食後の吐き気やムカムカをとっても楽にするためには、しっかり噛んで食事を摂るようにしてください。

 

妊娠中に起こる食後の吐き気やムカムカをとっても楽にする方法

よく噛んで食べることで、唾液の分泌をよくしたり、胃腸の働きを活発にすることができるので、食べ物の消化を助けてくれます。

また、よく噛むことは満腹中枢を刺激するため、食べ過ぎ予防にもなるのでおすすめです!

 

 

 食後すぐに横にならない

妊娠中は体も重く疲れやすいため、できればすぐに横になりたいですよね。

でも食後にすぐ横になってしまうと食べたのや胃酸が逆流しやすくなってしまいます。少なくとも、30分は座っているようにしてみてください。

 

 

私が実践した食後の吐き気やムカムカの対処法

私は4児の母です。妊娠中に食後の吐き気やムカムカを乗り切るために実践したことをご紹介します。

理由はわかりませんが、私は今からご紹介する方法で、すぐにすっきりしました(^-^)

 

妊娠中に起こる食後の吐き気やムカムカをとっても楽にする方法4

 

 スッキリするガムをかむ

私は妊娠中、食後に吐き気やムカムカした時は、スッキリする味のガムを噛んでいました。

口の中がすっきりすることで、吐き気やムカムカも和らいで、とても楽になりましたよ♪

 

 

 炭酸水を飲む

妊娠中、食後に吐き気やムカムカがした時は、炭酸水を飲んでいました。お腹が膨れるので逆効果にも思えますが、炭酸水を飲むと楽だったんです。

あなたが炭酸水を試すなら、糖分の摂りすぎないよう無糖の炭酸水にしてくださいね。レモンなどのフレーバーがついた物もおすすめです!

飲むときは、お腹の膨満感にも気をつけてくださいね。あれ、とても辛いですから。

 

 

 好きなことに集中する

私の場合、1人目を妊娠した時は、出産するまでずっと吐き気やムカムカがありました。そんな時には、気を紛らわすために、裁縫など好きなことをしていました。

生まれてくる赤ちゃんのためにガーゼなどを作っていると、とても楽しかったです(^-^)     

好きなことに集中すると、気が紛れて吐き気やムカムカが楽になるので不思議ですよね。

 

 

 食後の吐き気の原因が妊娠ではないことも…

食後に起きる吐き気の原因が妊娠ではなく、他の病気が潜んでいる可能性もないではありません。

もしも心配なようでしたら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

【食後の吐き気】食べると気持ちが悪くなる時の5つの原因と解消法

 

 

 

自分の「食後の吐き気の対処法」をみつけよう

妊娠中の辛いことを乗り切る方法は、実は人それぞれです。食後の吐き気を抑える方法も、やはり人それぞれです。

たとえば、私にとってはガムや炭酸水が、食後の吐き気対策への良いアイテムになりましたが、それがあなたにも当てはまるかどうかは判りません。

自分で色々とか試してみて、自分に合った対処法を見つけることも大切ですよ!

 

スポンサーリンク

 

妊娠中 食後に吐き気やムカムカが起こりやすい理由

妊娠中は食後でなくても吐き気やムカムカが起こりやすいものです。ではなぜ、食後などに吐き気やムカムカが起こりやすいのでしょう?

 

 ホルモンの影響

妊娠中に食後の吐き気やムカムカが起こるのは、妊娠を維持するために分泌する、ホルモンの影響であると言われています。

妊娠中は女性ホルモンであるプロゲステロンが多く分泌することにより、吐き気がしたりムカムカしやすいそうです。

 

 

 胃の圧迫

妊娠中に食後の吐き気やムカムカが起こるのは、胃の圧迫も大きな原因になります。

赤ちゃんが大きくなり始めると胃が圧迫されてしまうため、あまり食べられなくなったり吐き気やムカムカが起こります。

何も食べなくても胃酸が逆流するためつらくなる人も多いです。

 

 

 便秘によるものも…

便秘が原因の場合もあります。妊娠中はプロゲステロンというホルモンのせいで便秘になりやすいです。

便が排出されないと、胃の働きもさらに悪くなってしまうので、食後の吐き気やムカムカがつらくなることがあります。

 

★空腹時に吐き気がする場合は、【空腹時の吐き気】お腹が減ると吐き気がする時の5つの原因と対処法 を読んでくださいね!



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. 健康

    【食後の胃痛】食べた後の胃痛を、とりあえず今すぐ解消する方法

    「ご飯を食べたら胃が痛くなる…」 そんな食後の胃痛に悩まされているあな…

最近の記事

  1. 『結城友奈は勇者である』のアニメを全話無料視聴できる合法サイト!
  2. めぐみん好きへ!この素晴らしい世界に祝福を!を全話無料で観る方法
  3. 『東のエデン 』のテレビアニメ動画が高画質で全話無料視聴できる!
  4. 『花咲くいろは』のTVアニメと劇場版映画を無料視聴できる合法サイト
  5. 映画 花とアリス・花とアリス殺人事件 を合法サイトで無料視聴できる!
PAGE TOP