★健康

【血圧を上げる食べ物】低血圧の改善には塩分やたんぱく質がとても大事!

低血圧って苦しいですよね・・・ 朝起き辛い程度ならまだしも、酷いとめまいがしたり、貧血状態にもなってしまいます。できれば普段から血圧が上がるように対策をしたいものです・・・

自分でやれる低血圧対策のなかで、一番やりやすいのが、食事内容の見直しです。低血圧で悩んでいるあなたに、血圧を上げる食べものについて教えちゃいます!

※ 低血圧の原因がなんらかの疾病にある方は、必ず医師の治療や指導を最優先してください。

スポンサーリンク



低血圧には塩分の適度な摂取を

普段、塩分量の少なすぎる食事をしていませんか?

「健康のために塩分は少なめに!」とよく言われていますが、少なすぎるのも良くありません。低血圧の改善のためには、塩分を含んだ食べ物を適度に食べると良い、と言われています。塩分には、血管を収縮させたりすることにより、血圧を上げる作用があるからです。

 

でも…、低血圧の方でも、塩分の取りすぎには十分注意しないといけません。厚生労働省によると1日あたりの塩分摂取量は次のとおりを推奨されています。

  • 男性 8.0g未満
  • 女性 7.0g未満

 

低血圧の場合は、いつもの食事に1日2〜3gを目安に、ほんの少し塩分をプラスするくらいが良いと言われています。調味料などにも塩分は含まれているので、使用する際は食塩相当量を参考に…。

 

ここで、あなたにお勧めしたいものがあります。もし、あなたが塩分を多めに摂ろうと思ったなら、必ず天日塩を摂取するようにしてください。

日本国内で販売されている塩のほとんどは精製塩です。イオン交換膜透析法という方法で作るため、塩の持つ大事な栄養素がほとんど失われています。なんと、精製塩は成分の99%以上がナトリウムだけという、不自然で体にとても悪い塩なんです。

 

【血圧を上げる食べ物】低血圧の改善には塩分やたんぱく質がとても大事!

 

これに対して天日塩は、カリウムやマグネシウムなどのミネラルを含んでいるので、精製塩を同じだけ摂取するよりもはるかに健康的です。

血圧はカリウムとナトリウムのバランスにより正常に保たれています。ナトリウムは気をつけないと摂り過ぎてしまうくらいなので、カリウムをしっかり摂取することがとても大事です。

 

 

低血圧には、たんぱく質の摂取も大切

低血圧の人は、たんぱく質を多く摂取すると良い、と言われています。

低血圧になると、疲れやすくなったり手足が冷えるなどの辛い症状が現れますが、たんぱく質はこれを改善する効果が期待できるんです。

 

【血圧を上げる食べ物】低血圧の改善には塩分やたんぱく質がとても大事!

 

たんぱく質は肉、魚、卵、牛乳、大豆などに多く含まれていますが、特にお勧めしたいのが「納豆」や「レバー」「貝類」です。

納豆やレバー、貝類には、たんぱく質だけでなくビタミンやカリウム、ナトリウムなどのミネラルが豊富に含まれているため、低血圧の方にぴったりです。

 

スポンサーリンク

 

鉄分が多い食べ物を

血圧が低く低血圧になる原因の一つに、鉄欠乏性貧血があります。鉄分が不足することにより起こる鉄欠乏性貧血は、女性に多く見られるそうです。

低血圧であり貧血がある場合は、

  • レバーや赤身肉
  • 魚介類
  • 大豆製品
  • ホウレンソウなどの野菜
  • 海藻類

など鉄分の多い食べ物を取り入れるようにしてください。

 

 

カフェインを摂取する

低血圧の場合、カフェインを摂取するのも良いとされています。カフェインは、交感神経を刺激することで血圧を上げる効果が期待できます。

カフェインはコーヒー、お茶、紅茶などに多く含まれています。飲みすぎはよくありませんが、コーヒーの場合は一日2~3杯程度を目安に飲むと、健康にも良いと言われています。

 

 

その他の血圧を上げる方法

低血圧を改善するためには、血圧を上げる食べ物を食べるだけでなく、次のようなことも実践してみてください!

 

 朝食を抜かない

低血圧の方は朝食を食べない方も多いと思います。でも、低血圧の方にとって朝食は、1日を元気に過ごすためにとても大切なものです。できるだけ毎日とるようにしましょう。

 

【血圧を上げる食べ物】低血圧の改善には塩分やたんぱく質がとても大事!

 

食事には、肉や卵などのたんぱく質や適度な塩分を取り入れるようにしてください。食事が難しい場合は、コーヒーや紅茶だけでもいいので飲むようすると良いですね。

 

 ストレスは溜めない!

すべての病気は、根源にストレスがあると言われています。それは低血圧も例外では無いので、低血圧の方はストレスを溜めないように気をつけなければなりません。

ストレスを減らすことが難しいなら、ストレス耐性を上げましょう!

  • 精神的ストレスを解消し、強いメンタルになれる超簡単な5つの方法

 

 

 早寝早起きをする!

低血圧の場合、早寝早起きの習慣が大切です。夜はできるだけリラックスした状態で早めに寝るようにしましょう。

低血圧になると朝起きるのがとてもつらくなりますが、早く寝るようにし、朝は早く起き、シャワーを浴びるようにしてみてください。交感神経を刺激することにより、低血圧の症状を和らげる効果が期待できます。

 

 

 適度な運動をする

普段から血圧を上げるなら、適度な運動を続けることがとっても大事です。ウォーキングなどの適度な運動をするようにしましょう。と言っても、

たくさん歩く必要はありません。1日15分程で十分です。それだけでも、あなたの体にとっても良い効果がありますよ!



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. ★健康

    【おならを止める!】お腹に溜まったガスを解消する最強な方法

    おならを出したくても出せない状況、たまりませんよねえ… こんな時には、…

  2. ★健康

    カビた食品を食べたらどうなる?食べてしまった時の対処法

    「食品にカビがついた… 取り除いたら食べたら大丈夫?」「食べてしまった…

  3. ★健康

    日焼け後のアフターケア!赤い肌やかゆみ、痛みを解消する方法

    不本意にも日焼けしてしまった… そんな時は少しでも早くアフターケアをし…

  4. ★健康

    フケとかゆみの原因は頭皮の乾燥?最強のフケ対策と予防方法

    フケとかゆみで悩んでいるあなたへ! 原因を知って正しい対策をすれば、そ…

  5. ★健康

    痛みがあると病気……? 足のむくみの原因となる状態や病気について

    足のむくみで悩まされているあなたへ。痛みがあったり、むくみが長期間続い…

  6. ★健康

    かかとの角質やガサガサを除去してツルツルにする超簡単なケア方法!

    かかとのガサガサに悩んでいるあなたへ。かかとの角質ケアは百均に売ってい…

最近の記事

PAGE TOP