★健康

いつの間にか痣ができやすい人の原因と対策 女性に多く病気の場合も…

 いつの間にか痣ができていた経験ってありますよね。

「どこかにぶつけたのかな~?」と、軽く考えてしまいがちですが、実は重大な病気のサインかもしれません!

 痣ができやすいのは体質ではなく、必ず原因があります。痣ができやすい原因と、痣ができやすい人に試して欲しい3つの対策をご紹介いたします!  

スポンサーリンク



いつの間にか痣ができやすい原因と病気のサイン

 特に、女性は痣ができやすいと言いますが、何故なのでしょうか。 ふつうなら、痣は身体を強くぶつけるなどの外部からの衝撃で、皮下の血管や毛細血管が切れることで起こります。

また、体温や気温が低くなると、血管が切れやすくなるため、痣ができやすくなります。

 

いつの間にか痣ができやすい人の原因と対策  女性に多く病気の場合も…2

 

 ただし、痣が病気のサインなどの場合もあります。

「にいつの間にか痣ができてる・・・」

そんなことが度々あるようなら、ちょっと要注意です。 

 

 栄養不足

男女共に働く時間が長い現代では、食事のバランスを気にしていられないという人も多いですよね。

バランスを気にせず、とにかくお腹を満たすものを食べるようにしていると、栄養バランスが乱れてしまい、血管が弱くなってしまいます。

そのため、ちょっとした温度変化や外部からの刺激で痣ができてしまうようになります。

 

 

 ホルモンバランスの乱れ

女性は、目まぐるしくホルモンバランスが変わります。生理前後は乱れてしまうので、吹き出物やむくみ・イライラなどの症状に悩まされる人も多いのではないでしょうか。

 

いつの間にか痣ができやすい人の原因と対策  女性に多く病気の場合も…4

 

実は、ホルモンバランスの乱れによって、血管が弱くなることが判っています。女性が痣ができやすいと言われているのは、女性ホルモンの影響が原因だったんですね!

 

 

 冷え性

冷え性も、女性に多い症状です。女性は、男性と比べると筋肉量が少ないですよね。筋肉量が少ないと、基礎代謝が下がってしまうため、血流が悪くなってしまうんです。

そのため、冷え性や月経不順などの症状が起こりやすくなります。

 

また、筋肉は出血した際に筋肉を収縮させることで、血管を圧迫して止血する働きがあります。筋肉量が少ないと、内出血をすぐに止めることができないため、痣ができやすくなってしまいます。

 

 

 身体が打ち身に慣れていない

私は空手の師範の免状を持っているのですが、打撲による痣(内出血)に関して面白いことが分かっています。

それは、習いたての初心者ほど、打撲による内出血ができやすいことです。

最初のころは、本当にちょっとした打ち身でも、すぐに内出血が起きてしまいます。それが3カ月も経つと、体が対応できるようになってしまうのか、痣ができにくくなっていくんです。

 

いつの間にか痣ができやすい人の原因と対策  女性に多く病気の場合も…5

 

これには医学的な根拠はなにもありません。ただの私たちの体験談です。

ただ、この体験からすると、打撲で内出血や痣ができやすい人は、普段あまりに運動不足だったり、打ち身に体が慣れてないのか・・・。

そんな傾向のある人もいるように思います。

 

 

 血小板減少性紫斑病

痣ができやすい場合に疑われる病気のひとつに、「血小板減少性紫斑病(けっしょうばん げんしょうせい しはんびょう)」というものがあります。

これは、血液中にある血小板という物質が減ってしまう病気です。

 

この病気の原因は、自身の免疫機能が血小板を攻撃してしまい、血小板の数が少なくなってしまうことです。

血小板は血液の凝固に関わる大切な役目があるため、減少すると血が止まりにくくなったり、痣ができやすいなどの症状が現れます。

ハッキリとした原因が解明されていない病気なので、難病指定されている病気でもあります。

 

 

 白血病

白血病は、別名「血液の癌」とも呼ばれている病気です。白血球が異常に増殖し続けてしまうため、白血球を作る細胞が癌化してしまい、細胞の寿命を超えても増殖してしまいます。

白血病の主な症状は、貧血症状や前触れのない鼻血などの出血症状などがあります。気づかないうちに、いつの間にか痣がでいていることも多いのが特徴です。

 

スポンサーリンク

 

痣ができやすい人におすすめな3つの対策

女性はホルモンバランスの乱れや、筋肉量の影響で痣ができやすいんですよね。特に、妊娠中の方や産後間もない方も痣ができやすい状態になっています。

 目立つ場所に痣ができたら、どうしても気になりますよね。できれば、痣ができにくくなるような方法があれば良いんだけど・・・。

 

実は、ある方法を試せば痣ができにくくなりますよ! 更に、痣ができたときに早く治すセルフケアの方法もあるんです。

  

 冷やした後に温める

打撲などの強い衝撃が加わって痣ができてしまった場合、まずは患部を冷やしましょう。

腫れが引いて、触っても痛みを感じなくなったら、患部を温めましょう。

 

こうすることで、血流やリンパの流れを良くすることができるため、早く痣を治すことができます。

温める時は皮膚に負担がかからないよう、37℃前後のぬるま湯に浸かったり、蒸しタオルを痣に当てるなどすると効果的です。

 

 

 鉄分やビタミンCを補給する

栄養不足で痣ができやすいなら、鉄分やビタミンCを摂ると効果があります。鉄分やビタミンCは、血管の形状に関わってくる栄養素です。

痣ができやすい人は、これらの栄養素が不足している場合が多いからです。

 

鉄分はひじきやレバー・小松菜などから摂取できます。ビタミンCは、果物以外に多くの野菜にも含まれています。

中々栄養バランスの良い食事ができないなら、サプリメントで補助的に栄養補給するのも一定の効果がりますよ。

 

また、栄養不足状態の人は、総合的に栄養を補給する必要があります。普段からバランスの良い食事を心がけましょう。

 

 

 筋トレをする

筋トレを行うことで、筋肉量を増やして基礎代謝を上げることができます。基礎代謝が上がると、血流が良くなるため、体温が上がり冷え症改善に効果があります。

また、筋肉量が増えると、出血をすばやく止めることができるので、痣ができにくくなりますよ!

 

 

最後に

痣や内出血ができる原因は、体質の問題もあれば、体の健康状態や病気が原因のこともあります。

もしも、あなたに病気などの不安があるなら、一度医療機関を受診してみても良いかもしれません。

痣ができやすいのは体質かもしれませんし、病気が潜んでいるのかもしれません。最近痣ができやすくなったとか、体調不良があるようなら、医師の診察を受けるのもお勧めです。



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. ★健康

    シャンプーしても消えない頭皮のかゆみを超簡単に解消する方法

    頭がかゆい時、それは頭皮のトラブルのサインかも… 原因はいろいろありま…

  2. ★健康

    指のむくみで悩む人へ!むくみの原因と超簡単に解消する6つの方法

    指のむくみで悩んでいるあなたへ。指がむくむ原因と、むくみを簡単に解消す…

  3. ★健康

    咳を即効で止める簡単な方法!子供や夜咳にもバッチリ効く!

    大人から子供まで実践できる、咳を即効で止める簡単な方法を教えます! ま…

  4. ★健康

    後頭部のズキズキ頭痛を緩和する方法 痛みが右か左かで原因は違う?

    後頭部の頭痛に悩まされているあなたへ。大きな病気が原因ではないかと心配…

  5. ★健康

    【鼻づまり解消】即効で鼻通りと呼吸を楽にする超簡単な方法5選!

    「鼻詰まりを劇的に治すツボ」や「ペットボトル法」など、辛い鼻づまりを即…

  6. ★健康

    【血圧を下げる 食べ物】高血圧の改善にはリンゴとバナナが超すごい!

    高血圧の改善を食べ物でしたいならコレがお勧め。血圧を下げる食べ物をご紹…

最近の記事

PAGE TOP