★健康

シャンプーしても消えない頭皮のかゆみを超簡単に解消する方法

「頭がかゆい・・・! ちゃんと洗ってるのになんでだろ?」

「頭皮が何かの病気になってるのかな・・・」

「さっき頭洗ったばかりなのに頭かゆい! シャンプー合わないのかな・・・」

そんな頭のかゆみに悩んでいるあなたへ。

 

頭皮がかゆくなる原因はたくさんあります。乾燥肌になっていたり、皮脂の問題だったり・・・。

すべての原因に共通することは、頭のかゆみは頭皮の状態に異常が起きているサインであること。

頭がかゆくなる原因と、その簡単な解消法についてお話しします。

スポンサーリンク





頭皮がかゆくなる原因

頭皮が痒くなる原因はいろいろありますが、その代表的なものを挙げておきます。

 

頭皮の乾燥によるかゆみ

頭皮の乾燥(乾燥肌)が、炎症になっていき、頭のかゆみを起こす原因になります。

かゆみの他にフケが出たり、ひどいと掻き過ぎて傷ができたり、痛みに変わったりします。

頭皮が乾燥してしまったら、保湿するのが一番良い方法です。意外ですが、頭皮は顔よりも早く乾燥してしまう、とてもデリケートな部分です。

 

 

皮脂汚れで頭がかゆい

頭皮の皮脂は、多く過ぎても、少な過ぎても頭皮の乾燥 → かゆみにつながります。

怖いのは、シャンプーの仕方を間違っていることです。

 

シャンプーしても消えない頭皮のかゆみを超簡単に解消する方法2

 

洗いすぎても、良く洗えてなくても、頭皮のトラブルを起こす可能性があるんです。

良いシャンプー剤を選んで、正しい方法で洗い、アフターケアをきっちいすることがとっても大事です。

 

 

頭皮の傷のせいで頭がかゆい

頭皮に傷ができ、そこについた雑菌のせいで炎症を起こして頭がかゆくなる場合があります。頭皮は意外にとってもデリケートな部分です。

シャンプーでの洗い方がきつかったり、頭がかゆくて掻いたり、ちょっとしたことでも簡単に傷がついてしまいます。

ほとんどの場合、頭皮が傷ついたことを自覚できず、いつの間にか炎症が起きて、頭が痒くなったりします。

 

スポンサーリンク

 

ストレス性の原因による頭のかゆみ

現代人に増えてきたのが、ストレスによる頭皮のかゆみです。ストレスで心身が緊張して、体が汗ばむってことありませんか?

そう、ストレスは体に汗をかかせます。それもサラサラしたスポーツ汗とは真逆の、皮脂を多く含むベタベタした汗です。

 

 

長期間ストレス過多な生活を続けていると、皮脂の多いあぶら汗も日常的にかくようになります。

そのせいで、頭皮も皮脂量が増えてしまうので、頭皮がかゆくなる原因につながってしまいます。

 

 

病気で頭皮がかゆい場合もある

脂漏性(しろうせい)皮膚炎やアトピー性皮膚炎、アレルギー性皮膚炎などの病気が原因になっていることがあります。

頭皮の病気は、毛髪で隠れてしまっているので、見つけるのがなかなか難しいです。

痒みがひどい場合、フケや臭いなど、いろいろな症状が出ている場合は、かならず皮膚科などの専門医を受診しましょう。

 

 

共通するのはシャンプーの問題

実は、これまで挙げてきた「頭皮がかゆくなる原因」には、ある共通した問題があります。

シャンプーの選び方が間違っている

シャンプーでの洗い方を間違っている

このふたつが、すべての原因に共通する大きな問題のようです。

 

シャンプーは頭皮に良いものを、正しい洗い方をすることが本当に大切です。

良くないシャンプーを使い、間違った洗い方をしていると、頭皮のかゆみの原因を引き起こす、とても大きな要因になってしまいます。

特に悪いのは、洗浄力が強いシャンプーで強くゴシゴシ洗ってしまうこと。頭皮の状態をてきめんに悪くしてしまいます。

 

 

「だけど、もうずっと同じシャンプーを使ってるし、今までは何ともなかったけど?」

そう言う人もいるかもしれません。ですが、肌の状態は置かれた環境や体調、年齢などによっても簡単に変わってしまいます。

今まで症状が出ていなかったとしても、なんらかの要因で肌の抵抗力や修復力が落ちてしまうこともあり得るんです。

 

スポンサーリンク

 

頭皮のかゆみを解消する方法

 

正しいシャンプーを選ぶ

良いシャンプーを選ぶことは、とっても大事なことです。特に頭皮がトラブっている状態の方にとっては尚更です。

痛んだ頭皮を改善するには

・オーガニック系シャンプー
・石鹸から作られたシャンプー
・アミノ酸系シャンプー

などがお勧めです。

 

 

正しいシャンプーの仕方

1)シャンプー前のお湯洗い
シャンプーをする前に、お湯で髪を洗いましょう。お湯は40度以下のぬるま湯にします。皮脂を溶かすには38度あれば大丈夫です。
熱いお湯は、頭皮を傷めて炎症を起こしかゆみを引き起こす原因になります。

2)シャンプー液を頭皮に直接つけない
シャンプー液を直接つけると刺激が強すぎます。すぐに頭皮が荒れて炎症を起こし、かゆくなる原因になってしまいます。
シャンプー液は、適量を手に取ってよく泡立ててから、髪につけましょう。

3)爪を立てず、指の腹で洗う
頭がかゆいと、つい爪を立ててゴシゴシと洗ってしまいがちです。その方が気持ちいいし、良く洗えているような気もします。
でも、頭皮は爪でかくだけで簡単に傷がつくんです。そう、これも頭皮の炎症と痒みの原因になってしまいます。
髪を洗う時は、指の腹で頭皮を揉むように優しく洗いましょう。この洗い方で、髪と頭皮は十分奇麗になります。

整髪剤を使っている人は、洗い残しの無いように、特に丁寧に頭皮を洗いましょう。スタイリング剤の洗い残しは、頭皮がかゆくなる原因のひとつです。

 

4)十分にすすぐ
すすぎはしっかりと綺麗にしてください。シャンプーが頭皮に残ってしまうと、それだけで炎症やかゆみの原因になってしまいます。
髪の長さにもよりますが、3~4分は洗い流すつもりでいると良いと思います。

5)タオルで水分を吸い取る
先発が終わったら、タオルで水分をしっかり吸い取ります。
ゴシゴシ拭かずに、タオルを当ててやさしく吸水するようにしてください。

6)ローション保湿はこのタイミング
頭皮が乾燥している時には、保湿のためにローションでヘアケアすると頭皮や髪にとっても良いですよ。
ローションには、保湿成分の他にも炎症を抑えたり、抗菌作用があります。
タオルで乾かした頭皮にローションをかけて、優しくマッサージします。絶対に爪は立てないように!

7)ドライヤーで乾かす
ドライヤーは頭皮を傷めないかと心配かもしれません。
確かにドライヤーのかけ過ぎは良くありません。かと言って、自然乾燥もまた頭皮には良くないんです。
タオルでしっかりと水分を吸い取ったら、ドライヤーを頭皮から30cm以上離して、できるだけ素早く乾かします。



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. ★健康

    重曹うがいのやり方!デメリットなしですごい効果を出す方法

    重曹うがい水の作り方と、重曹うがいの正しいやり方を教えます!…

  2. ★健康

    【いま胃が痛い人へ】痛みをスッキリ解消する対処法教えます

    いつも胃の痛みに苦しんでいる人へ。とりあえず今だけでも、その胃の痛みを…

  3. ★健康

    【寝起きの頭痛】寝起きにこめかみや後頭部が痛む2つの原因

    寝起きの頭痛に悩まされているあなたへ。その頭痛の原因を知りたくありませ…

  4. ★健康

    【食後に動悸がする人へ】 その原因、自律神経の乱れのせいかも・・・

    食後に動悸がして悩んでいるあなたへ。食後に動悸が起こる原因にはいくつか…

  5. ★健康

    カビた食品を食べたらどうなる?食べてしまった時の対処法

    「食品にカビがついた… 取り除いたら食べたら大丈夫?」「食べてしまった…

  6. ★健康

    夏バテ解消!食欲ない人も喜ぶ美味しい夏バテ対策料理10選

    夏バテをガンガン解消してくれる、夏バテ対策料理をご紹介します! 食欲が…

最近の記事

PAGE TOP