★健康

【足がつる…】こむら返りが起きた時に即効で治す対処法&予防方法

突然足がつることってありますよね。一度足がつると、その後何度も繰り返すこともあるので厄介です…

わたしは特に妊娠中に頻繁に足がつり、もう泣きそうでした。

 

足の中でも、ふくらはぎがつるのはこむら返りとも呼ばれていて、とても痛くて辛いものです。

今回はこむら返りが起きた時に速攻で治す対処法と、足がつるのを予防する方法をご紹介します。

スポンサーリンク



こむら返りで足がつった時に即効で治す 対処法

こむら返りで足がつった時に、できるだけ早く解消するための対処法をご紹介します。

 

1)慌てない!落ち着くの

こむら返りが起こり足がつった時は、慌てず落ち着くようにしてください。

足がこむら返りになりつるのは、筋肉が硬くなり硬直してしまっている状態です。

すごく痛いので慌ててしまい、息を止めグッと体を硬くしてしまいますよね… 

でもこれは逆効果!! 

余計に筋肉を硬くしてしまうので痛みが強くなってしまったりしてしまいます。

 

なのでまずは落ち着いて全身の力を抜いてください。そして、できるだけしっかり呼吸をし、筋肉が硬くなって痛い部分に手を軽く置きましょう。

こむら返りは数分で治りまるので、まずは落ち着いてゆったりしてください。

 

 

2)筋肉をゆっくり伸ばす

こむら返りが起こり足がつった時は、筋肉をゆっくり伸ばすようにしてください。

  1. 足を伸ばして座り体の力を抜きゆったりします。
  2.  

  3. 硬くなって痛い部分の筋肉を手で軽くおさえ、足の親指を手前にゆっくりひっぱり数秒キープしておきます。
  4.  

  5. キープしたらゆっくり戻します。

これをこむら返りが治るまで繰り返します。

 

足のふくらはぎにある腓腹筋という筋肉が少しづつ伸びていくことにより、こむら返りの改善が期待できるそうです。

痛いのでついつい慌てて強く一気に引っ張ってしまいがちですが、筋肉に負担がかかってしまうため、ゆっくりひっぱるようにしてください。

 

 

2’) 妊娠中などの場合は

妊娠中はお腹が大きくなるため、ふくらはぎの筋肉である腓腹筋に負担がかかったり、血流が悪くなってしまったりするため足がつりやすいです。

 

妊娠中の方はお腹が大きいので、こむら返りを治すために前屈みになることは難しいですし、お腹を圧迫してしまうのでしてはいけません。

そんな時はこんなふうにして、ふくらはぎの腓腹筋を伸ばすようにするといいですよ!

 

やり方は3つあります…

  • 膝を伸ばして座り腓腹筋を意識し、つま先を手前に引き寄せるように曲げるといいそうです。(つま先を手で持つ必要はありません。)
  •  

  • タオルを用意し足にかけて両手で持ち、足で押すようにして腓腹筋を伸ばしてください
  •  

  • 誰かそばにいる場合は足の裏を押して腓腹筋を伸ばしてもらいましょう。

 

3)足がつるのが治まったらマッサージする

こむら返りで足がつる症状が治まった後は、マッサージをすると良いですよ。

ふくらはぎの腓腹筋という筋肉をマッサージしてほぐすことで、こむら返りで足がつった時の痛みを緩和することができます。

 

スポンサーリンク

こむら返りで足がつるのを予防する方法

ashi-mukumi2.jpg

こむら返りはとっても痛いので、できればなりたくないですよね。なので、こむら返りで足がつるのを予防する方法をご紹介していきます。

 

■水分をしっかりとる!

水分不足はこむら返りになり、足がつる原因になります。なので日頃から水分はしっかり摂るようにし、水分不足にならないように気をつけましょう。

運動など汗をかいた時は、特に水分をしっかり摂るようにして、こむら返りを予防してください。

 

 

■栄養をしっかりとる!

こむら返りになり足がつるのを予防するためには、栄養をしっかりとることも大切です。

ミネラルなどの栄養が不足してしまうと、こむら返りになり足がつると言われています。食事はバランスよくしっかりとるようにしましょう。

 

 

■疲れを溜めないようにする

よく足がつる人は、体が疲労していることが少なくありません。疲れを溜めないようにすることがとても大切です。

疲れがたまると血流が悪くなってしまったりするため、足がつりやすくなります。しっかり睡眠や休養をとるようにし、疲れを溜め込まないようにして予防しましょう。

 

 

■体を冷やさないようにする

こむら返りで足がつらないようにするためには、体を冷やさないようにすることも大切です。

体が冷えると血行不良になってしまうため、こむら返りで足がつりやすくなっています。体が冷えないようにしっかり防寒対策してください。

 

ゆっくりお風呂に浸かることもおすすめなので、特に足はよく温めるようにしましょう。季節問わず、体を冷やさないように気をつけるようにしてください。

 

 

■適度な運動をする

あなたがよくこむら返りになってしむなら、適度な運動をするようにすると、足がつるのを予防することができますよ。

運動不足は血流不足になったりするため、足がつる原因になります。日頃から適度な運動をするようにし、運動不足にならないようにしましょう。

 

 

病気が原因かも…

あまりにも頻繁に足がつったり、なかなか治らなかったりする場合は病気が原因かもしれません。心配な場合は病院を受診することをおすすめします。

【足がつる理由】何回もこむら返りを起こすなら原因は病気かも…?

 

もしも妊娠中の場合は、かかりつけの産婦人科に相談してみましょう。



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. ★健康

    声枯れの治し方!ガラガラかすれて声が出ない時に早く治す方法

    声枯れしてしまった… ガラガラかすれて声が出ない… そんな辛い声枯れを…

  2. ★健康

    カビた食品を食べたらどうなる?食べてしまった時の対処法

    「食品にカビがついた… 取り除いたら食べたら大丈夫?」「食べてしまった…

  3. ★健康

    夏バテ対策!原因と症状を解消して、とっても元気になる方法

    夏バテかな…? と感じたら、すぐにでも夏バテ対策を実行して、辛い夏バテ…

  4. ★健康

    すぐ下痢になるお腹の弱い人へ!その原因と治し方教えます!

    下痢になりやすい… この頃いつも下痢気味… そんなあなた、もしかしたら…

  5. ★健康

    ひどい筋肉痛をとにかく今すぐ解消する方法!足や腕、全身の治し方

    筋肉痛になってしまい、ひどい痛みに悩んでいる方へ! 今あるその強い痛み…

  6. ★健康

    【寝起きの頭痛を解消する方法】頭痛のタイプで対処法は全く違う!

    寝起きの頭痛の解消法は、頭痛のタイプによって全く違います。間違った対処…

最近の記事

PAGE TOP