花粉症

5月6月に酷くなる花粉症はこんなにある!症状と対策方法

「もう5月なのに、まだ花粉症の症状が治まらない・・・」

「6月なのに花粉症になってしまった・・・」

そんな悩みを抱えているあなた。それ、スギ花粉のせいだけじゃ無いかもしれませんよ。

実は5月・6月にも花粉症の原因になる植物がたくさんあるんです。この時期の花粉症の原因と、その対策法について教えます!

スポンサーリンク



5月、6月に起こる花粉症の種類

5月、6月は意外に結構いろんな種類の花粉が飛んでいます。花粉症の原因となる植物は次の通りです。(地域によって多少の違いがあります。)

 

 スギ花粉症

あなたの花粉症の症状が5月になっても治まらないなら、スギ花粉の影響が続いているのかもしれません。

スギ花粉のピークは3月~4月ですが、実は5月もまだ飛んでいるんです。九州から東海にかけては5月前半まで、関東以北は5月いっぱい注意が必要です。

 

 

 イネ科花粉症

4月や5月ころから花粉症の症状が出始めたとか、ひどくなったとかなら、このイネ科植物が原因かもしれません。

4月から花粉が飛び始め、5月と6月にピークを迎えるのがこのイネ科植物です。また、秋にも再度ピークがあるのが特徴です。

 

イネ科と言えば一番に思い出すのが稲、つまりお米です。特に田植え時期である5月と、収穫時期の9月は一番症状が悪化しやすい時期です。

 

5月6月に酷くなる花粉症はこんなにある!症状と対策方法2
参考:
外来植物-外来植物図鑑

 

日本は全国にお米の生産地が存在しているので、どこに住んでいてもイネ花粉症を発症する可能性があります。

 

また、花粉症の原因になるイネ科は、他にも種類がいろいろあります。5月、6月は、カモガヤハルガヤギョウギシバなどの雑草にも気をつけたいですね。

道路わきや土手などにもふつうに茂っていますから。特にカモガヤは、イネ科の中で1番花粉症のリスクの高い植物です。

 ハンノキ属の花粉症

カバノキ科の植物です。花粉の量は多くないですが、5月に全国的に飛んでいます。口腔アレルギーを起こしやすいのが特徴です。

 

 

 ヒノキ花粉症

ヒノキは4月がピークですが、5月は全国的にまだ花粉が飛んでいます。関東以北では6月にもまだ飛んでいるようです。

ヒノキ花粉症の人はそんなに多くはないようです。

 

スポンサーリンク

 

5月、6月の花粉症対策

 

 ひどい症状を抑えるなら薬がいい

起きてしまった花粉症のひどい症状は、やはり薬で緩和することをお勧めします。できれば、病院を受診して薬をもらうのがいいのですが、なかなか通院なんてしてられません。

今は市販薬もとても良いものがあります。病院で処方されているのと同じようなものが買えます。

 

5月6月に酷くなる花粉症はこんなにある!症状と対策方法3

 

「鼻炎薬を飲むと眠くなるからダメ・・・」  と敬遠している人は多いです。

でも、今の花粉症の市販薬は、飲んでもほとんど眠くなりません。それでいて、とてもよく効きます。

市販薬を上手に使えば、かなり快適に過ごせるようになりますので、一度試してみてはどうでしょう?

 

 

自分の花粉症の原因を知る

 一口に花粉症と言っても、その原因となる植物はホントにいろいろあります。まずはあなたの花粉症の原因を知ることが大事です。

できればアレルギー科の医師の診察を受けて、自分のアレルギーの原因がなんなのか知っておくと、花粉症の対策がしやすいです。

もしもイネ科に反応するなら、イネ科植物の茂っている場所に近づかないように意識できます。それである程度は花粉症の予防ができます。

 

5月6月に酷くなる花粉症はこんなにある!症状と対策方法4

 

また、もしかしたら原因はひとつではないかもしれません。

スギにもイネにも反応するなら、3月から9月まで花粉症の症状が続いてしまいます。ひどいと、1年中花粉症に悩んでいる人もいるくらいです。

そもそも花粉症だけではなく、他にもアレルゲンがるのかもしれませんしね。例えばハウスダストとか、今は黄砂も怖いですよね。自分の花粉症の原因を知ることは、とっても大事です。

 

 

花粉症用のマスクを着ける

鼻や口へ花粉が侵入しないようにするためには、マスクで花粉をシャットアウトすることが大切です。長時間身に着けるものだからこそ、使い捨てが衛生的でオススメです。

使い捨てマスクの難点は、自分の顔にフィットしたものがなかなか見つけられない点ですよね。顔にフィットしたマスクとしていないマスクは、花粉の予防効果が10倍違うというデータもあります。

 

私のオススメは、細かなサイズ変更が可能な「三次元 高密着マスク」です。高密着なので、メガネをかけていても曇りにくいのが特徴です。

花粉症対策用ではなく、花粉よりも粒子が細かいPM2.5対策用マスクとして販売されています。

 

 

花粉を家に入れない

花粉をできるだけ家に入れないように工夫しましょう。なるべく換気は控えるようにするほうが良いです。あなたの花粉症の原因となっている植物の花粉が飛んでいる時期は、できるだけ窓は閉めておきましょう。

洗濯物や布団も室内干しすることをお勧めします。今は外で干さず、室内干しする家庭が増えています。

参考:雨の日の部屋干しでも臭いゼロ!洗濯物をふわふわに干す最強対策

参考:雨の日や梅雨時もOK!布団を室内干ししてふわふわにする方法

 

外に干した時は、よくはたいて花粉を衣類から落とし、家の中に入れないように注意しましょう。

 

 

花粉対策用メガネを装着する

目は粘膜が露出しているので、花粉が付着するとアレルギー症状が出やすくなります。花粉症対策用のメガネは一般的なメガネと違い、花粉の侵入を防ぐように作られています。

ドラッグストアなどで花粉対策用のメガネを購入することができますよ!

 

目が悪い人は度入りのメガネを作ることも出来ます。コンタクトレンズは花粉が付着しやすいため、アレルギー症状が起こる時期は装着しないことをオススメします。

花粉で辛い時期だけ、メガネで乗り切ると安心ですね。

 

その他の花粉症対策

他にも花粉症対策がありますので、参考にしてください。

  • 流れるような鼻水を、直ぐに止めたいならこの方法がお勧めです。効果は一時的ですが、役に立つ方法です。

花粉症・鼻炎対策! つらい鼻水を一瞬で止める超簡単な方法

 

  • ヨーグルトで花粉症体質を改善することもできます。いま起こってしまっている花粉症を止めるには間に合いませんが、次の時期の花粉症を改善することができます

花粉症に効果のあるヨーグルトはこれ!正しい選び方と食べ方

 

  • 目のかゆみを止めたいなら、この記事を参考にしてみてください。

花粉症にばっちり効く!目の痒みや腫れを解消するスゴイ方法



スポンサーリンク

この記事が面白い!



関連記事

  1. 花粉症

    花粉症にばっちり効く!目の痒みや腫れを解消するスゴイ方法

    花粉症による目の腫れやかゆみを自分で緩和する方法を教えます。…

  2. 花粉症

    鼻うがいの痛くない簡単なやり方!花粉症や鼻炎にすごい効果

    痛くて苦しそうな鼻うがい… 正しい方法でやれば全然痛くありませんよ。鼻…

  3. 花粉症

    3月4月の花粉症はスギとヒノキに要注意…その症状と改善対策8選!

    3月~4月に起きる花粉症は、スギ花粉だけが原因ではありませんよ。5月に…

  4. 花粉症

    花粉症に効果のあるヨーグルトはこれ!正しい選び方と食べ方

    花粉症にヨーグルトがいいって聞くけど、一体どの製品がいいの? そんな疑…

  5. 花粉症

    花粉症が原因で起こる頭痛症状をきっちり改善する方法

    花粉症が原因で起こる頭痛があります。その頭痛はどうすれば治るのでしょう…

  6. 花粉症

    それって花粉症かも… 2月はスギ花粉症が始まる!その症状と対策

    2月になってから鼻水やくしゃみが止まらない… 鼻が詰まる… 頭が重い……

最近の記事

PAGE TOP